税理士会春日部支部

【関東信越税理士会春日部支部】

事務所のご紹介にもありますが、私は埼玉県久喜市に税理士・公認会計士事務所を構えています。

久喜市にあるため、税理士会の春日部支部に所属しています。

春日部支部が管轄している地域は、春日部市、さいたま市岩槻区、久喜市、蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町の6市2町です。

春日部支部は地理的に埼玉県のうちの比較的広範囲をカバーしている支部で、春日部支部の管轄内に存在する税理士事務所が会員です。

管轄といっても、税理士会の春日部支部としての管轄であって、個々の事務所の業務提供先は管轄の外の地域にも当然おこなっています。

 

税理士会春日部支部では管轄内の地域に様々な活動をしています。

私もいくつか活動に参加していますので、春日部支部としての税理士の活動をいくつかご紹介します。

 

 

【無料の記帳指導】

記帳指導とは開業したばかりの個人事業主に帳簿の作成方法や確定申告の仕方を指導する活動です。

これは春日部税務署主催の活動ですが、春日部税務署より委託を受けて税理士会春日部支部が業務を提供しています。

開業したはいいものの、簿記の知識がある方はそうそう多くはありません。

ですが開業して個人事業主となったからには帳簿を作成して確定申告をしなくてはなりません。

開業当初からある程度軌道に乗っている場合は税理士に直接依頼すればよいのですが、開業直後でそんな余裕もない方に向けた活動がこの記帳指導です。

記帳指導の希望者に対して、年4回ご自宅や事業所に税理士がお邪魔して90分間の記帳指導を行います。

これは希望者一人に担当税理士が一人つくことになります。

希望者によって簿記の知識も様々なため、全くの知識ゼロの状態からでも大丈夫です。というよりも税理士側としては知識ゼロを前提にしていて、難しい表現を避け個人事業主に出来るだけ分かりやすい指導をしています。

帳簿なんて全く知らなかった方でも、4回の指導を通して最終的には確定申告まで出来るようにマンツーマンで行います。

そして特筆すべきはこの記帳指導は無料で受けられるということです。

税理士にこういった依頼や相談を直接した場合、それだけでそれなりのお金がかかってしまいます。

内容にもよるかと思いますが、一回の指導で数万円かかってしまうこともあるでしょう。

それが4回も受けられて無料ということなので非常にお得だと思います。

個人事業主として開業を予定されている方は利用してみてください。

 

 

【租税教育】

租税教育とは、子供たちに税金の大切さを教える活動です。

こちらも春日部税務署と連携して行っている活動です。

子供たちといっても、小学校・中学校・高校と幅広い年齢層に対して行っています。

租税教育を希望している学校に税理士が直接お邪魔して、基本的には講義形式で税金についてお話します。

一億円のレプリカや税金のアニメビデオ、税金クイズなど子供たちに興味を持ってもらうために様々な小道具やネタが用意されていますので、結構楽しんで聞いてもらえています。

主に小学校が多いのですが、高校生くらいになるとより深く学ぶことが出来るので、年齢が上がるにつれて講義の内容もレベルも上がっていきます。

子供が一番触れやすい税金は消費税ですが、税金のことがよくわからないうちはなぜ消費税なんて払わなければいけないんだろうって思ってしまうこともあるでしょう。

なぜ税金が必要なのか子供のころから少しでも触れていくことで、将来の役に立ったり、納税意識を持ってもらえればうれしいですね。

そしてそんな子供たちの中から税理士を志す子が出てきたらいいですね。

 

 

【士業交流会】

税理士以外の他の士業とも交流会を開いています。

こちらは一般の方向けの活動ではないのですが、弁護士、社会保険労務士、司法書士など税理士以外の様々な士業とも交流し連携を深めることで、業務の品質向上を目的としています。

顧問先に対して税務業務を行っていると税理士以外の士業の分野に関連する事項も多く出てきます。

そんな場合に対応可能な士業と連携しておくことでスムーズに対処することができ、顧問先にとってもより安心して税理士に任せられることに繋がるのでしょう。

 

 

【確定申告の相談会】

税理士会の活動の中でも大きなものがこの確定申告の相談会です。個人の確定申告の時期である1月から3月あたりに税務署や市役所などで無料の相談会を開催しています。

お気軽にお問い合わせください。0480-48-5290営業時間 10:00-17:00 [土日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら