デスクで話し合う男性二人

【社外監査役、社外取締役】

近年日本企業でもコーポレートガバナンスが重視されるようになり、社外役員の導入が叫ばれるようになりました。

会社経営を適正な方向へと導くために社外監査役・社外取締役といった存在が今後の会社経営では必要になっています。

当事務所では社外役員(非常勤)をお受けしています。

社外取締役では、適正な会社経営をすべく、誤った意思決定に対しては経営陣への監督を通して正していくとともに、ときに自身も会社役員として意思決定に際し助言を行います。

社外監査役では、これまで公認会計士として多くの上場企業において監査業務に従事してきた経験を活かし、会社経営が健全なものとなるよう監督します。

会社規模・業務内容によりますが、料金は月額10万円~とさせていただいております。

サービス案内

お気軽にお問い合わせください。0480-48-5290営業時間 10:00-17:00 [土日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら