カードを浮かす男性

【創業融資】

創業融資とは、創業して間もなくまだ資金がない事業主様への融資です。

  • もっと資金があれば事業も軌道に乗せられるのに・・・
  • 起業したいけれど、資金がない
  • 実績がないから銀行には融資を断られた
  • 借りたいけれどどこで借りられるのかわからない

上記のようなお悩みはありませんか?

自己資金の枠内で事業ができればそれが一番よいのですが、現実はそうもいきません。資金に制限がかかるとやれることも限られてしまい、事業も委縮してしまいます。実際に、創業時の資金調達を全額自己資金で行うよりも、ある程度融資を受けた方が事業が成功しやすくなるというデータもあるそうです。ある程度というのは資金総額の2/3程度までだそうですが、裏を返せば自己資金の倍の金額までなら借りてしまった方がよいともいえます。

当事務所では創業したばかりで(または創業を予定していて)まだ資金力のない事業主様の融資のサポートを行っています。

創業したばかりではまだ実績がないため、銀行などの一般の金融機関では融資を受けることが非常に難しい面があります。そこで、当事務所では日本政策金融公庫の融資をオススメしています。

日本政策金融公庫では創業したばかりの事業主様でも受けられる融資が多数用意されており、しかも無担保・無保証で融資を受けられるものもあります。先行きが不透明な創業当初の事業主様でも借りやすい融資制度となっています。

なお日本政策金融公庫の融資の概要については別にまとめていますのでそちらをご覧ください⇒日本政策金融公庫の融資

日本政策金融公庫の融資は創業したばかりでも受けられるといっても、誰でも無条件に受けられるわけではなく、当然審査があります。

この審査はそれほど難しいものではないのですが、用意するものも多くて慣れていないとなかなか通りにくく、特に、公表されている記入例を参考に記載してしまうと通らなかったりします。

審査に通るためにいくつかのポイントがあるため、専門家に相談しながら準備を進めていた方が通りやすい傾向にあります。

当事務所では日本政策金融公庫の融資に慣れていない方向けに下記の融資申請のサポートをしています。

  1. 事前相談
  2. 資料の準備
  3. 融資の申込み
  4. 日本政策金融公庫の担当者との面談の立会

融資のご準備からお申込みまで当事務所にお任せください。

また、あわせて顧問契約を結んでいただいたお客様には創業融資サポートをお安く(80%オフ)させていただいております。

料金のご案内は下記よりご確認ください。

法人のお客様料金表

個人のお客様料金表

創業融資についてお考えの事業主様は当事務所へお気軽にご相談ください。

サービス案内

お気軽にお問い合わせください。0480-48-5290営業時間 10:00-17:00 [土日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら